治療方法

浜辺を歩く妊婦さん

不妊治療には様々な種類があり、生活習慣の改善を通して妊娠しやすい体質を作っていくという対処療法治療から、妊娠を阻害している原因を外科手術を通じて取り除く外科治療まで様々な物があります。
一昔前までは対処療法治療が主流な治療方法でしたが、医学や科学の進歩を受け原因が明確な場合については外科治療を通じて不妊治療を行うという事例が増えてきています。
また、最新の不妊治療手法としては、卵子の老化を改善するカプセル治療薬が注目を集めています。
健康な体であっても卵子が老化しやすい体質であると妊娠がしにくくあります。
最近の調査では不妊の原因の半数以上は卵子の老化によるものだという報告もあり、卵子の老化を改善する治療薬に注目が集まっています。

卵子の老化を防ぎ、妊娠をしやすい体質を作っていく治療はミトコンドリア治療と呼ばれていますが、その治療を行っている業者は一部の不妊治療クリニックにまだ限られています。
これは治療薬の有効性がまだ完全には明らかになっていない中で、患者側の認知度も低く、治療を希望する人の数がそれほど多くないからです。
効果がある治療法でも患者が希望しなければ、医療クリニックは利益を上げることが出来ないため、取り扱う医療クリニックの数がそれほど多くないのです。
ただ、ミトコンドリア治療の認知度は徐々に上がってきてはおり、不妊治療クリニック以外でも一部の総合病院の婦人科などで治療を行うようにはなってきてはいます。
今後取り扱い業者は増えていく事が予想されています。